引っ越しをする時

この記事をシェアする

断捨離するには

あなたが引っ越しする時に何を必要と持って、引っ越しする先の家にものを持っていくのかどうかを悩んでいる時、大抵は捨てられないことが多いかもしれません。
まずそれは本当に必要なものなのか、はっきりと決めましょう。
もちろんのことですが電化製品はほぼ生活に必要なものばかりですので、それらの中から不用品が出てくるのは少ないのかもしれませんが、少し特殊なケースもあります。
例えばもうボロボロで汚くなった冷蔵庫や洗濯機などが出てきたら、買い替える為に不用品として処理してもらい、そのあとに新居で新品の冷蔵庫などを購入するという方もおられます。
そのようなケースもあるので電化製品は買い替えるならはっきりと決めていきましょう。

小物だらけの不用品

一番部屋の中を埋め尽くされて困ってしまうのが小物品です。
これらは一つ一つが大事な思い出であり、捨てられないという方はたくさんいるかもしれません。
その中でも要るもの要らない物を区別するような作業はとても大変で時間がかかるでしょう。
そうなってしまったらなかなか終わりませんので、小物に関するものはバッサリと捨てる気持ちで捨てていきましょう。
これはまだ使えるから勿体無いというようなものがあれば消耗品として箱を作る、これはまた使うかもしれないというような感覚であればはっきりと捨てる箱を区別しておくのもいいかもしれません。
また新しい家に引っ越しするのだから何もない状態から買い揃えたほうが簡単に効率的なのかもしれません。